ニキビケア用品

クレイウォッシュの口コミ!何日で効果が出る?8ヶ月使って分かったこと

更新日:



クレイウォッシュの8ヶ月体験談

この口コミを書いた人

ニックネーム あかね
年齢/性別 32歳/女性
商品名 クレイウォッシュ
メーカー名 ビーグレン
購入した時期 2017年3月
使った期間 8ヶ月
満足度5段階評価 ★★★★☆
おすすめ購入サイト → 公式サイト

クレイウォッシュの特徴

私はニキビケアとしてビーグレンのクレイウォッシュを使っています。

クレイウォッシュは天然クレイを使用したクレイ洗顔料で、汚れを吸着する力がとても強いです。

一般的な洗顔料のように泡で洗うのではなく、肌に塗り込んで汚れを吸着させて洗い落とすというのがクレイウォッシュの特徴と言えます。

実際使ってみても泡がほとんど立たないので洗い心地は不思議な感覚ですが、汚れはしっかり落ちていると感じました。

クレイウォッシュを使ってみて良かった点

泡立て不要と書いてあるので最初はとても不安だったのですが、慣れると楽に洗顔ができるようになりました。

クレイウォッシュを肌に乗せてクルクルとマッサージをするように塗り込むだけでいいので、時間短縮にもなったと感じます。

効果についても1度使っただけで小鼻の毛穴詰まりがかなり解消されて驚きました。

普通の洗顔ではなかなか落ちなかったしつこい毛穴汚れも、ビーグレンを使う事によって改善されたので嬉しかったです。

更に洗い上がりはとても滑らかで、肌がつっぱるような感じがしなかったのも好印象でした。

ニキビに関しては、即効性はありません。
しかし悪化してしまう事はなく、使い続けて1ヶ月経った頃から肌のベタつきがなくなり新たにできるニキビも減りました。

継続して使えばかなりの効果があると実感できたので、ニキビ効果にも満足しています。

クレイウォッシュを使ってみて残念だった点

クレイウォッシュはクレンジング機能もあると聞いたのですが、こちらはイマイチでした。

ベースメイクしかしていないナチュラルメイクは落とせても、フルメイクの場合はどうしても洗い残りが気になり結局普通のクレンジングを使わなければなりません。

それから泡が立たないぶんクリームにとろみがあるので、どこまで洗えば汚れが落ちるのかわからないのも気になりました。

一般的な洗顔であれば泡を洗い流せば洗顔終了となりますが、クレイウォッシュの場合はクリームが落ちているかどうかさえわかりづらいです。

クレイウォッシュの悪い口コミと良い口コミ

クレイウォッシュの口コミには様々な評価や感想が挙げられています。

悪い口コミ

「使い始めたら効果は感じたが肌が赤くなった」

「洗浄力が強すぎて肌が荒れた」

「値段が高すぎる」

といった悪い評価の口コミもありましたが、肌トラブルが起きてしまう点は気になるところです。

その一方で良い評価の口コミも多く見られました。

良い口コミ

「肌がキレイになった」

「ニキビがなくなった」

「乾燥肌が治った」

「新感覚で使いやすい」

といった効果に対しての評価が多く見られます。

ただ悪い口コミの中でも「効果は感じた」という意見が多く、クレイウォッシュの吸着洗顔効果はやはり高いようです。

クレイウォッシュの価格について思うこと

クレイウォッシュは150gで4,300円程するので、ドラッグストアに売っている一般的な洗顔料と比べるとかなり高いと思います。

私の場合、現在はこの価格にも納得できるのですが購入当時は価格でとても迷いました。
試しに購入してみるにしては高すぎると感じたからです。

しかしビーグレンではトライアルセットが約2,000円で販売されているので、まずはトライアルセットで試してから本商品を購入するか検討しようと思いました。

ニキビへの効果や洗浄力の高さについては大変満足している為、使用してからはそこまで高くないと思えています。

一度に使う量もそれほど多くはなく長持ちするので、買ってみて損はありません。

クレイウォッシュの成分・効果について

クレイウォッシュにはモンモリロナイトという天然クレイが使用されています。

モンモリロナイトが配合されている事により、汚れをしっかり吸着して肌を健康に保つ手助けをしてくれるようです。

その他にも肌荒れを整える効果が期待できるグリチルチン酸ジカリウムや、肌の潤いに欠かせないヒアルロン酸など4種類の美容に良い成分が独自に配合されています。

クレイウォッシュに副作用がないか調べてみた

クレイウォッシュには天然界面活性剤が使用されています。
ただ使用されているのはココイルグルタミン酸Naというアミノ酸系の界面活性剤で、皮膚への刺激が少なく安全性は高いと言われる界面活性剤です。

その為、こうした成分で大きな副作用を引き起こす事は考えにくいとされています。
しかし極端に弱い肌や敏感な肌だと、肌トラブルの原因になるので注意が必要かもしれません。

わたしが思うビーグレンのクレイウォッシュを買うべき人

ニキビができやすい人、しつこい毛穴汚れに困っている人はクレイウォッシュを買って損はないと思います。

肌トラブルを改善する為に作られている洗顔料なので、複数の肌トラブルを抱えている人にはまず使ってみてほしいです。

わたしが思うクレイウォッシュを買わない方が良い人

クレンジングと洗顔を1本で済ませたいと思っている人は、クレイウォッシュを買わない方がいいと思います。

クレイウォッシュで2回洗顔をすればナチュラルメイクはしっかり落とす事ができますが、決して安くない洗顔料なのでもったいないです。

クレイウォッシュとライバル商品を比較してみた

クレイ洗顔でも人気が高いHANAORGANICのピュアリクレイとビークレンのクレイウォッシュを比較してみます。

使用されているクレイについてですがクレイウォッシュではモンモリロナイトというクレイが使用されているのに対し、ピュアリクレイはクチャとマリンクレイという2種類のクレイが配合されています。

使用感については、ピュアリクレイは優しい泡立ちの洗顔料となっているので泡が立たないタイプのクレイウォッシュより馴染みやすいかもしれません。

価格に関してはクレイウォッシュが150gで約4,300円なのに対し、ピュアリクレイは150gで約3,400円とやや安めの設定になっています。

ピュアリクレイは天然成分にこだわっているクレイ洗顔料のようで、オーガニックにこだわっている人にはとても良いと思います。

ただホームページを見た印象として、ピュアリクレイはニキビへの効果よりも肌のバランスを整える事に焦点を当てている洗顔料かなと感じました。

わたしが体験したニキビの嫌な経験

ニキビは潰すとダメだとよく聞きますが、寝ている時などに痛痒くなり引っ掻いて潰れてしまう事が多々あります。

そうなると治るのにも時間がかかりますし、かさぶたの周りの皮もめくれてメイクすると汚らしい感じになるのが嫌でした。

そんなボロボロな肌の状態で人と顔を合わせるのは、精神的にとても辛いです。
周りから何か言われたわけではありませんが、目が合う度にニキビを見られているのではないかと気になって仕方ありませんでした。

わたしがニキビ改善に心がけていること

一番気にかけているのは生活リズムです。

特に気をつけているのは寝る時間で、午前0時までには布団に入り最低6時間はしっかり睡眠を取ってリズムを保つように心がけています。

ニキビケアとして最近気になる商品とその理由

最近気になっているのは、ピュアメイジングの薬用Wオールインワンジェルです。

これは化粧水からクリームまでを1本で補う事ができる優れもので、ニキビやシミに対しての効果も期待できるようです。

ニキビはもちろん肌のくすみやシミもこれから気になってくると思いますが、面倒くさいケアはしたくありません。

本当に1本で済ませられるなら、ぜひ使ってみたいと思います。

クレイウォッシュのまとめ

ビーグレンのクレイウォッシュはとても新鮮な洗顔料で、その洗浄効果は実際に使ってしっかり感じる事ができました。

肌質によって合わない場合もありますが、ニキビへの効果や肌の汚れは継続的に使えばきちんと肌に現れると思います。

私は8ヶ月間使用しましたが、最低でも3ヶ月は使わないとクレイウォッシュの本当の効果を知る事は難しいです。

使用している中で気になる点はいくつかあっても、クリアウォッシュはニキビ対策として優秀だったと思っています。

↓公式サイトはこちら

クレイウォッシュの5か月体験談

この口コミを書いた人

ニックネーム うちねこ
年齢/性別 23歳/女性
商品名 クレイウォッシュ
メーカー名 ビーグレン
購入した時期 2016年10月
使った期間 約5か月
満足度5段階評価 ★★★★☆
おすすめ購入サイト → 公式サイト

クレイウォッシュの特徴

クレイウォッシュの特徴は泡立てない洗顔料です。

そこは摩訶不思議な気持ちになりますね。
また嬉しい特徴は乾燥肌や敏感肌の人にも使えて肌に優しいところです。

泡立てないところに違和感はあるものの、泡立てなくても角質をしっかり吸着して汚れを落としてくれる力があり、その上肌への負担が少ないところは評価できます。

洗い上がりに関してもツッパリ感が少なく、肌がうるうると潤います。
肌が弱い人にもおすすめできる一品です。

クレイウォッシュを使ってみて良かった点

ビーグレンのクレイウォッシュを使ってみて良かった点は肌に優しいところです。

ニキビケアアイテムというのは結構刺激が強くて肌に影響が出やすいです。

でもクレイウォッシュはそういうことがなく、肌に刺激を全く感じなかったところが魅力に思いました。

それに泡立てる必要がないので、朝も時間を節約できていいですね。
結果的にニキビのはれや毛穴の開きが治まったところが良かったです。

クレイウォッシュを使ってみて残念だった点

残念だったところはお値段です。

洗顔にしては高いので、もう少し安かったらと残念な気持ちになりました。

もっと安かったらもっと使い続けます。

クレイウォッシュのネットでの悪い口コミと良い口コミ

悪い口コミ

「泡立てないので洗った感がない」

「ヌルッとする」

あまり目立った批判意見はなかったように思います。

良い口コミ

「汚れ落ちがいい」

「つっぱらないでしっとりする」

「黒ずみが目立たなくなる」

「テカリを抑える」

クレイウォッシュの価格について思うこと

さすがに続けるとなると価格の高さに「無理…」と諦めの気持ちになりました。

通常の洗顔料に比べるとやはり高価です。
洗顔料だけでこれほどの価格なので、長く使うとなると躊躇しますね。

これまで洗顔料はもっとずっと安いものを使っていたので、価格から途中で使うのを躊躇しました。

ニキビへの効能がある分、それだけお値段もするので、持続して使い続けるのは難しいなという感想を持ちました。

クレイウォッシュの成分・効果について

天然クレイであるモンモリロナイトが汚れや古くなった角質だけを上手く吸着して汚れを落としてくれるのです。

この力のおかげで、ニキビの原因にもなるニキビ菌や汚れをしっかり落としてくれます。

このおかげで肌を無駄に傷めつけることなく、必要な皮脂を落とし過ぎずに洗えてニキビに効き目があるのです。

またグリチルリチン酸ジカリウムは肌荒れを防ぐ働き、スクワランは肌をなめらかにする働き、ヒアルロン酸は潤いを保ちお肌のバリア機能を高める働きをします。

それぞれにいい働きをする成分がたっぷり入って、お肌をいたわりニキビから守ってくれるのです。

クレイウォッシュに副作用がないか調べてみた

副作用があったという意見は見当たりませんでした。
肌に優しいだけあって、副作用のトラブルもなく、安心のようです。

わたしが思うクレイウォッシュを買うべき人

クレイウォッシュと買うべき人は肌が弱く、これまで数々のニキビケア化粧品で肌が荒れてきた人です。

肌が弱くて肌荒れしやすい人ほど、この商品の恩恵にあずかれるのではないでしょうか。

肌への優しさ・低刺激さに特化した商品なので、敏感肌や乾燥肌かつニキビに悩んでいる人におすすめできます。

また朝忙しくて洗顔を泡立てる暇がない人にもオススメです。

わたしが思うクレイウォッシュを買わない方が良い人

クレイウォッシュを買わない方がいい人は高いニキビケア商品を買い続けることができない人です。

私は途中で断念して自分の財布事情にがっかりしたので、持続して買うことができない人は最初から買わない方がいいと思います。

クレイウォッシュとライバル商品を比較してみた

他社の商品と比べて返金保証が充実しています。

365日間の返金保証がついているので、肌に合わない場合は支払った料金を返してもらえます。

おそらく肌に合わないことはないと思いますが、そのように十分な返金保証が付いているところは他と比べて安心です。

デリケートな肌への低刺激さも他社以上にすばらしいです。

わたしが体験したニキビの嫌な経験

顔に目立ったニキビができたときに彼氏に潰されそうになりました。

私は潰したら絶対に跡に残ると思って激しく怒りました。
そのせいで喧嘩になったことがあって、最悪です。
ニキビのこととなると途端に気が荒くなる自分に反省しました。

わたしがニキビ改善に心がけていること

ニキビ改善のために心がけていることはなるべく手で肌やニキビに触らないことです。

肌に触ると汚れがつき、その影響でニキビが酷くなることがあるので、触らないように極力気をつけています。
潰すのもだめだし触るのもだめだと思って気をつけています。
洗顔中も肌に触りすぎないようにと心がけています。

ニキビケアとして最近気になる商品とその理由

ニキビケアとして最近気になる商品は同じくビーグレンのQuSomeモイスチャーゲルクリームです。
クレイウォッシュが良かったのでこれも一度は使ってみたいです。
ニキビに効果があり、独自の浸透テクノロジーを利用してお肌を保湿し、お肌にいい効き目があるところに惹かれます。

評判が良さげなので、とても気になっています。

クレイウォッシュのまとめ

クレイウォッシュは新しいタイプの洗顔料で、使っていて目新しさが良かったです。

洗顔なのに泡立てなくていいのは楽でいいですね。
もう少し低価格だったら最高なのですが、そこは仕方がないでしょう。

ニキビにはしっかり効果が出てくれるので、買い続けられるという人はお使いください。お肌に優しいおすすめの洗顔料です。

↓ 公式サイトはこちら

ビーグレンニキビケア商品の3ヶ月体験談

この口コミを書いた人

ニックネーム きなこ
年齢/性別 30歳/女性
商品名 ビーグレンニキビケア商品
メーカー名 ビーグレン
購入した時期 2016年8月
使った期間 3ヶ月
満足度5段階評価 ★★★★☆
おすすめ購入サイト → 公式サイト

ビーグレンニキビケア商品の特徴

ビーグレンは「Qusome」というテクノロジーを利用して、良い成分を肌の奥まで染み込ませることをコンセプトにしています。

ビーグレンのニキビ対策は、「落とす」「潤す」「整える」「消す」「守る」の5ステップがあります。

あくまでも推奨されているのが5ステップですから、普通に使うなら4ステップでもOKです。

洗顔は「クレイウォッシュ」という商品を使い、潤すのは「QuSomeローション」という商品を使います。整えるというステップは「Cセラム」という商品を使い、消すというステップでは「QuSomeホワイトクリーム」を塗ります。

ビーグレンニキビケア商品を使ってみて良かった点

この商品の良いところは何といっても浸透力の高さです。

肌荒れが酷い時は通常の化粧水や乳液ではダメで、一時的に潤うものの時間が経過すると肌が突っ張る感じがあります。

この商品の場合は時間が経てば経つほど中まで浸透していく…とったようなイメージです。

ビーグレンニキビケア商品を使ってみて残念だった点

何と表現して良いか分かりませんがビーグレンの商品の匂いが気になり、私は少し嫌だなと感じました。

ビーグレンニキビケア商品のネットでの悪い口コミと良い口コミ

悪い口コミ

乾燥肌が酷いタイプなのですが、浸透力が高いということに期待して購入しました。
しかし思ったよりも潤いを感じることはできませんでした。

私はアイシャドーを変えただけでも痒みが出てしまうほどの敏感肌なのですが、やはりこの商品でも痒みが出てきてしまいました。

良い口コミ

思った以上の浸透力に驚きました。
今までもそこそこ高い価格のスキンケア商品を使っていたのですが、ここまで浸透力の高いものは初めてです。

洗顔料もクリームも、よく肌に馴染むいう感じがします。
特に洗顔料は毛穴の中から汚れが落ちてる感じがしまして非常にスッキリします。

ビーグレンニキビケア商品の価格について思うこと

安くはないですが、商品の信頼性と品質を考えれば適切だといえます。

ビーグレンニキビケア商品の成分・効果について

ビーグレンの洗顔料は界面活性剤を含まないので、過度に皮脂を洗い流す心配がありません。

天然クレイで洗顔することで肌に必要な皮脂は残す仕組みになっています。

大半の洗顔料には界面活性剤が含まれており洗浄力が強すぎるので、更に皮脂分泌量を増やしたり肌荒れを引き起こすのです。

ニキビケアには界面活性剤を含まない洗顔料は必須で大きなポイントになります。

また天然ハーブが配合された化粧水ですので、消炎や保湿効果に優れています。更には世界特許の高濃度ビタミンCによりニキビ跡や乾燥もケアできます。

ビーグレンニキビケア商品に副作用がないか調べてみた

ビーグレンにはシミを消す効果があるハイドロキノンが含まれています。

ハイドロキノンの副作用の心配をされる方が多いかもしれませんが、ビーグレンに配合されているハイドロキノンはたったの1.9%なので副作用の心配は無いとされています。

ハイドロキノンの副作用で一番心配なのが「白斑」ですが、白斑の危険性が極めて少ない濃度なので安心できます。

わたしが思うビーグレンニキビケア商品を買うべき人

ビーグレンはニキビ肌には勿論効果がありますが、シミやソバカスにも効果的だといえます。

また、ニキビ跡のケアにも効果的なのでニキビ跡に悩む方にも是非オススメです。

わたしが思うビーグレンニキビケア商品を買わない方が良い人

こちらの商品はニキビを中心に、肌に悩みを抱える方に適した商品なので肌に悩みのない方は購入する必要がないのでオススメしません。

ビーグレンニキビケア商品とライバル商品を比較してみた

ニキビ対策としてプロアクティブは非常に有名ですから私も試したことがあります。

しかしプロアクティブは痒みが出てしまい使用することは無かったです。

その点ビーグレンは痒みがなく、使用することができました。

わたしが体験したニキビの嫌な経験

やはりニキビがあると初対面の印象は悪くしてしまいがちで、ニキビが原因で職場でイジメにあったことがあります。

仕事は人よりも出来たので、その分妬まれて顔のニキビをネタにされてしまいました。

わたしがニキビ改善に心がけていること

にかく皮膚は清潔に保つようにしています。
洗いすぎも良くないのと、水に近い「ぬるま湯」で洗い柔らかいタオルで擦らずに拭うようにしています。

ニキビケアとして最近気になる商品とその理由

ヴァントルテのミネラルシルクパウダーファンデーションです。
職場の同僚が使っているのですが、試しに使わせてもらった時に非常に肌に馴染む感じがあって自然だったからです。

ビーグレンニキビケア商品のまとめ

ビーグレンは知名度も高く、浸透力が高いことは確かです。
もしニキビやニキビ跡の悩みを抱えている方や、いつものスキンケア商品に満足していない方はトライアルセットから使ってみると良いと思います。

↓ 公式サイトはこちら

-ニキビケア用品

Copyright© にきびの原因!危険、甘く考えてはいけない!自己流のニキビ対策 , 2018 All Rights Reserved.