ニキビケア用品

月下香(げっかこう)は、ニキビに効果的?

更新日:

月下香に驚く美女
最近注目を浴びている月下香。
本当にニキビを治す力はあるのでしょうか。

結論から言うと、月下香に期待できる効果は、ニキビの改善だけにとどまりません。
様々なお肌のトラブルに高い効果が期待できます。

くわしく月下香のスゴさを教えて

月下香とは何かと言うと、ハーブです。
しかし、たかがハーブではない凄いハーブ。

チューベローズと別名を持つ月下香は、なんとヒアルロン酸の10倍の保湿力を持つといわれています。

文字の打ち間違いではありません。
10倍です。
凄い保湿力ですね。

さて、その保湿力ですが、ぜお肌に保湿が重要なのでしょうか?

潤いのないお肌、パサパサ、ガサガサとした肌は、ハッキリ言うと、これらは紫外線の影響を受けやすいだけでなく、細菌やウイルスにも弱い。
そのため、あらゆるお肌のトラブルを引き起こしやすくなります。

別の言い方をすると、
潤いのないお肌は、不健康なお肌。
しっとりとした潤いのあるお肌は、健康なお肌です。

潤いがあって健康でイキイキとした肌は、ニキビになりにくいです。
たとえニキビができても治りが早い。

肌の潤いを整えることが、皮膚のトラブルを回避させる効果につながっていくのです。

実際に皮膚のトラブルの例として乾燥やニキビ跡がありますが、保湿力を高めることによって、改善へと導くことができるのです。

はい。月下香のニキビの改善効果は、もうお分かりですよね。
そのため、昨今では化粧品に月下香のエキスを入れるものが増えてきているという現状です。

月下香によって保湿成分を高めて肌の潤いをキープし続けることによって、アンチエイジング効果をも期待できるとも考えられています。

月下香(げっかこう)の効果・効能

月下香はヒガンバナ科の多年草で、チューべローズとも呼ばれています。
香りは、濃厚で甘いフローラル系。
夜間になると特に香りが強くなります。
非常によい香りであることから月下香の抽出物をアロマ等に使用することもあるほどです。

この月下香のアロマの効果効能は、「リラックス」できる作用が高いとされています。

ストレスや神経を使うような場合は心を軽くして頭をすっきりとさせ、「明るい気持」ちを蘇らせてくれます。

鎮静効果も高いと言われており、「炎症などを抑える効果」も発揮します。

また血液の循環を良くさせることから、「冷え性」などにも効き目があるとされています。

その他にも保湿力に優れていることから「肌の若返り作用」があるとして、最近ではニキビケア用品や化粧水などとして美容効果にも注目されています。

月下香のアンチエイジング効果

月下香はアンチエイジング(老化の予防・改善)に効果が期待できます。

「チューべロース多糖体」とは、「月下香」の花弁より抽出した、多糖体の保湿成分のこと。

ヒアルロン酸の10倍といわれる保湿力で、肌に潤いを与え乾燥などから守ってくれるものです。

このチュールベール多糖体は、ニキビ跡の凸凹肌に効果的であるだけではありません。
繰り返しますが、アンチエイジングとして若返り効果を期待することもできるのです。

なぜでしょうか。

月下香のチューベロース多糖体は、リラックス効果や新陳代謝を良くして、血液循環を良くする効果を持っています。

肌のターンオーバーを促進させますので、ニキビ跡の肌の凹み肌を改善する働きが期待できるのです。

また、保湿作用に特化した成分が、肌のすみずみまで入り込みますので、アンチエイジング効果も期待することができるというわけです。

月下香エキスの肌への効果

「月下香エキス」は、新発想美容液「薬用アクレケア」に配合されている成分です。
ニキビ跡の凸凹や毛穴が気になる肌に、良いとされている美容成分です。

月下香エキスは、チューべロース多糖体とも呼ばれ、ヒアルロン酸の10倍もの保湿効果を持つといわれる非常に貴重な成分。
角質をやさしく保護する力に優れており、肌に潤いベールを作ります。

そもそも月下香とは、メキシコ原産のスイセンのような白い花。
香りが大変良く、香水にも利用される植物です。

前述しましたように、肌の表面に薄いベールを作って肌をなめらかにする作用があると言われており、ニキビが治った後の肌の凹みケアに効果が期待できます。

ヒアルロン酸の10倍の保湿力で、乾燥や寒さからも肌を守ります。

-ニキビケア用品

Copyright© にきびの原因!危険、甘く考えてはいけない!自己流のニキビ対策 , 2017 AllRights Reserved.